ココマイスター

日本製の本物の革製品を扱っています。

一生物だからプレゼントやギフトに最適

本場ヨーロッパの希少な皮革と、日本の熟練の職人の手仕事が生み出す、これまで見た事も無いようなこだわりの革製品

 

 

まさに日本で一番皮革と縫製にこだわるお店といっても過言で無いほどの仕上がりを見せる製品の数々・・・。

 

 

イタリアをはじめとしたヨーロッパの最高の品質を持つ皮革素材と、世界最高のワザを持つ日本の職人のコラボレーションが生み出す、本物の皮革製品たち・・・。

 

 

まだ2010年にオープンしたばかりの【ココマイスター】は、本物の素材とワザによって生み出された製品達によって、既に老舗に負けない評価と、購入した方の喜びの声、プレゼントで受け取った方の笑顔を数多くいただいています。

 

 

素材の多くは、イタリアンレザーを本国から直輸入。

 

 

染料や風土の関係で、日本やアジアの国がどうしても出せない色をかもし出すのがイタリアンレザーの醍醐味。

 

 

国産の皮革を使えば、安定したクオリティコントロールができますが、やはり皮革本来の味わいや、美しい発色、渋く深みのある風合いといったイタリアンレザーにしか出す事のできない味わいを大切にしています。

 

素材を厳選した革製品・革財布バッグ通販

そんなイタリアンレザーを国内と同等の品質安定性を持たせるため、職人が目利きし、国内ではあまり目にする事ができないような上質なレザーを輸入しています。

 

 

縫製。製品づくりに対する厳しさと丁寧さ、一つ一つに込められる心遣い・・・。

 

 

どれ一つ取ってみても、日本の熟練の職人はフランスやイタリアの職人と比べても勝っているといえます。

 

 

余談ですが、ご存知でしょうか。あのイタリアの高級車フェラーリ社もある工程には東京下町の職人の技術が生かされていることを。

 

 

「日本製」日本に住む我々にとっては、別段特別に感じる機会は少ないですが、アジア圏をはじめ欧米圏においても非常に評価が高いんです。

 

 

そんな「日本製」の技術と、世界最高のイタリアンレザーのコラボレーションで作られた【ココマイスター】の皮革製品たち。

 

 

名前だけのブランドにはない、本物だけが持つ美しさと風合いが【ココマイスター】の製品にはあります・・・。

最高級のイタリア皮革を使った革財布人気ブランド

毎日の生活の中で、ビジネスシーンで、プライベートの時も。

 

 

バッグやお財布、キーケースなど、身近にいろいろと革で作られたアイテムがありますよね。

 

 

あなたはどんな皮革アイテムがありますか。

 

 

そして、どんなこだわりを持ってチョイスされたんでしょうか。

 

 

バッグやお財布をはじめとした皮革アイテムはその人のこだわりやセンスが見え隠れするアイテム。

 

 

もしあなたが、いま持っているブランドも好きだけど、もっと自分のセンスを刺激してくれるような品質や風合い、デザインを追い求めているなら、ちょっと見てもらいたいブランドがあります^^

 

 

そのブランドとは・・・【ココマイスター】♪

 

 

欧州産の希少で高品質な皮革を直輸入し、熟練の職人が丁寧に一つ一つ手作りしたこだわりの限定商品の数々を生み出している【ココマイスター】。

 

熟練職人が一つ一つ手作りで丹精込めて仕上げた逸品

最高の素材を用いて、日本が誇る職人の手仕事による一生涯使える、そして使うほどに風合いが出て愛着がもてる革製品を生み出し続けているのはまさに“ものづくり”の真髄。

 

 

そして【ココマイスター】の会員サービスであるココクラブに入会すると万が一製品に不具合が発生しても消耗や過失による破損以外は基本的に無償で修理を行ってくれる点もこだわりのものづくりならではのうれしいポイント^^

 

 

高品質の素材を最大限生かすために、華美な装飾はせず、素材の良さとつくりのよさをダイレクトに感じることができるシンプルなデザイン。

 

 

そのシンプルなデザインによって最大限引き出される素材にはイタリアのトスカーナ地方で古くからある1000年以上も前から受け継がれているバケッタ製法で作られたマットーネ皮革や、イギリスで馬具用としての出自を持つ強靭で上質なブライドルレザー。

 

 

シンプルで洗練されたデザインの中で、これらの最上級の皮革素材が最高の輝きを放つ。

 

 

ブランドのエンブレムだけが異彩を放つのではなく、そのものすべてから漂う雰囲気、存在感、気品を感じられるのは【ココマイスター】ならでは。

 

 

あなたの生涯を共にすることができる逸品が【ココマイスター】なら見つけることができるはずですよ。

 

 

人間の知恵が結集して出来た革製品とその代表であるココマイスター

今のように服がなかった時代では、主に狩猟として取った獲物の皮を使って防寒具を作っていました。

 

 

それは獲ったものをただ捨てるのではなくその特徴を理解して、何か別のことに利用することができないかと考えた結果、作られたものです。

 

 

その考えは現在の今でもその名残が残っており例えばアメリカのアラスカにいるイヌイットと呼ばれる人たちはアザラシの皮を使って防寒具を作っています。

 

 

そして特に欧州においてもその名残があり、必要な栄養をとるために狩猟したものを無駄にせずにそれに置いて最も使われるのが酪農での牛から取れる皮を使った牛皮と羊の羽毛を使ったもの、水辺にいる最強の肉食動物であるワニの皮や山の生態系でトップにいる蛇の皮などです。

 

 

それによってできたものは、我々の生活を豊かにしていったのです。

 

 

現在においてはその動物の皮を使った商品は生活必需品として価値をそのままに特に欧米は酪農が盛んだったこともあり、こういった動物の皮を入手する機会が多く、それにより貿易で他国の文化を取り入れることで芸術作品としての価値も高めたのです。

 

高級皮革素材を使った革製品専門店

日本でもこういった酪農や特に蛇に関しては多く種類がいることもあり、装飾品で蛇を使う機会が多く、そのため本来外国の技術である物も素直に溶け込ませることができたのです。

 

 

その象徴なのが今回のテーマである革製品の装飾品専門店のココマイスターです。

 

 

このココマイスターは欧米各国から上質の皮を直輸入し、その革を日本の物作りは丁寧で世界で人気となっている理由を前面に押し出して一つの商品を欧州で学んだ技術を使って、財布やバッグといった日常生活に使うものを丈夫にかつデザインがよいものを作っているのです。

 

 

このココマイスターの商品をニーズは主に30代以上の男女を目的として製作しており、特にその年代というのは周りからの信頼をある程度構築でき、さらに仕事面でも他者を育て見守る立場でもあるので、こういったデザイン性のあるものを贈られるもしくは持っているというのは、尊敬されるものとして価値のあるものとなるのです。

 

 

先にも言いましたがこういった革製品の元は狩猟によって得たものを無駄にしない心と、そのものの特徴を理解してそれを新しい形で利用することからこういった革製品ができたのです。

 

 

このココマイスターの革製品を代表するようにその歴史を引き継ぎそして人間の心に呼び掛け、新しい文化として構築したからこそ現在の者たちに合うようになっていったのです。

 




>>ココマイスター通販サイト入口はコチラ<<